さびにっき

錆つかないように、日々の記録

年少さん、かずかたち検定に挑戦

算数検定の未就学児向けレベル、かず・かたち検定シルバースターに挑戦しました。

 

 

かず・かたち検定

日本数学検定協会が開催している検定です。

シルバースター(5までの数の認識)、ゴールドスター(10までの数の認識)に分かれています。

 

さんすうスクールSPICAで年少でシルバー、年中でゴールドを目指しているそうです。

受講していないものの、これを見てかずかたち検定の存在を知りました。

オンラインレッスンを受けたことがあります。

 

どんな問題?

過去問

数字が書けなくても答えられる問題になっています。

問題文は監督者(保護者)の読み上げOKです。

 かずかたち検定は15問出題されます。

 

 内容

かずをかぞえる(2問)

1〜5までの数を○で答える問題

かずをくらべる(3問)

数の大小同を答える問題

なんばんめかをかぞえる

指定のものが前後から何番目かを答える問題

位置の系列、相対化ができるかどうか。

おおきさをくらべる

絵(面積)を比較して大小を答える問題

たかさをくらべる

絵を比較して長短を答える問題

かたちをみつける

四角、三角の形を答える問題

かたちをつくる

絵を組み合わせて円などの形を作る問題

図形構成ができるか。

かたちをとらえる

線対称の形を中心線で折った状態で把握する問題

つみきをかぞえる

積み上げブロックを数える問題

図形と立体構成ができるか。

かたちをうつす

 お手本と同じ位置に同じ図形を描く問題

位置を正しく捉え、図形を認識できているか。

特有問題(2問)

 規則性から空欄に入る絵柄を選ぶ問題

並び方の法則性を発見できるか。

 

 

勉強方法

上のレベルではない(年齢相応)ので、特訓はしていませんが、webサイトの過去問を一巡しました。

3歳4ヶ月頃やってみて、ほぼできていたので受験してみようと思った次第。

シルバーとゴールドどちらからにしようか迷いましたが、背伸びせずやっていこうと思いシルバーにしました。

 

結果

点数

合格点は15点中10点。

娘は14点で合格でした。

監督者の母は、試験中に間違えてる〜〜!!!と思いながらも直させない鋼の心が必要でした笑

ちなみに平均点は14.6点だそうで、ほぼ満点か、娘のように1問間違える子が多いようです。

 

何を間違えた?

間違えたのは、「なんばんめかをかぞえる」

出題は【後ろ】から何番目ですか?という問いだったのに、自信満々に【前】から数えて答える娘…笑

前後とか左右とか、位置と空間問題でやったことあったのに〜!

 

 

幼児期に求められる算数力

先取り計算はなく、小学校のお受験で出題されるような問題に近いので、

幼児期に必要だったり、求められている算数の力ってこういうことなんだろうな、

ということがわかる良問が揃っています。