さびにっき

錆つかないように、日々の記録

たんぽぽコーヒーで一息

学生時代に日本茶の販売をしていたためお茶が好きです。
逆か、お茶が好きだからアルバイトをしていました、かな。
どちらにせよ、その経験でお茶に関する知識が身に付きました。

アルバイトをしていた時、妊婦さんが来店されると、ノンカフェインのお茶ありますか?とよく訊かれました。
(妊娠すると多量のカフェイン摂取良くないんですね)
そう、基本的に緑茶、紅茶ともカフェインは入ってるんです。
コーヒーだけじゃないんですよ。
ただし、日本茶でいうとほうじ茶なんかはカフェインが少ないので、妊婦さんにもおすすめしていました。

一保堂茶舗 ほうじ茶 ティーバッグ25袋入り

一保堂茶舗 ほうじ茶 ティーバッグ25袋入り

(ちなみにバイト先ではありませんが、ほうじ茶は一保堂茶舗さんのが美味しいです。
ちなみにちなみに、京都の本店ではお徳用のほうじ茶粉が売っていて、味は変わらず安くて大量なのでおすすめです。
店頭に出てないので店員さんに声をかけてみてください☆
※必ずあるとは限りません)


ところで私は妊娠していませんが、多量のカフェインが苦手です。
1日コーヒー1杯が限度。
体調によっては1杯でも胃が気持ち悪くなってしまいます。
お茶だと自分で淹れるのが薄めなのか、3〜4杯はいけますが、
ただ、コーヒーでもお茶でも飲むのは14時くらいまで、と自分でルールを決めてます!
それ以降に飲むと夜眠れなくなってしまうのです(。-_-。)

それでもまったりしたい時は、ハーブティーやたんぽぽコーヒーを飲んでます。
たんぽぽコーヒーとは、コーヒーと名が付くものの、たんぽぽの根を煎じて飲むお茶です。
味は苦味があってコーヒーに近いので、コーヒーの代用にしてます。
たんぽぽは漢方にも使われるので、身体にも良さそう!
母乳がよく出るようになるらしいので、妊娠中から飲めるたんぽぽコーヒーでリフレッシュしつつ、自身の健康とベビちゃんのためにもなっちゃう優れものです。


さて、今日はお休みなので、おやつにデパ地下で買った出町ふたばの豆餅と、たんぽぽコーヒーで一息つきます(๑´ڡ`๑)