さびにっき

錆つかないように、日々の記録

神前式のススメ2:ちょっと贅沢に

結婚式のために両家家族で宿泊したのが蹴上にあるウェスティン都ホテル
南禅寺に近く、落ち着いた環境でゆっくりしようと思って私が選びました。
それが裏目に出て、コンビニが近くにないとか、家族からは不満の声も聞きましたが笑


ロビーにある昭和11年ミヤコホテルの模型
元々は老舗ホテルだったのを外資系ホテルに買われた経緯があるようです。
現在は外国人観光客が多く宿泊していて、外国のホテルみたいでした。

前日の夜は、家族とホテル内和食レストランの華頂へ
南禅寺が近いですが、ここの豆腐は北野天満宮前のとようけ茶屋のものらしいです。
湯豆腐ではなくて、京野菜たっぷりの鍋は飽きにくいし、美味しかったです!

もうひとつ、私がこのホテルに泊まりたかった理由は、村野藤吾設計の佳水園を見てみたかったから。

宿泊者しか中には入れませんが、お庭はちらっと拝見できました。


外資系ホテルとなった今も、こういうお庭に京都の心を感じることができました。


村野藤吾建築案内