さびにっき

錆つかないように、日々の記録

新婚生活

クリスマスハネムーン9:花の都パリは美しかった

はてな引越し後もハネムーンの続きをこそこそ更新。 下書きを作っている途中で、パリのテロが起きました。 観光ツアーがキャンセルというニュースを聞いて、果たして一年違ったらハネムーン行けてたのかしら? 早く安心して過ごせるよう願いを込めて、一年前…

クリスマスハネムーン8:TGV高速鉄道でパリへ

更新が滞ってしまいました。もうすぐ一年経ってしまう!記憶がちゃんとしているうちに更新します!ドイツ黒い森地方とフランス・アルザス地方とパリを巡るツアー5日目早朝、ストラスブール駅からTGVパリ北駅行きに乗って花の都へ! ホテル出発 前日のディナ…

クリスマスハネムーン7:クリスマスツリー発祥の地、ストラスブールへ

ドイツ黒い森地方とフランス・アルザス地方とパリを巡るツアーハネムーン4日目後半、フランス・アルザスのブドウ畑の中の小さな村リクヴィルから、ストラスブールへ向かいます。リクヴィルの畑から、アルザスの都会ストラスブールへは1時間くらい。ストラス…

クリスマスハネムーン6:フランス入国してアルザスのかわいい街へ

ドイツ黒い森地方とフランス・アルザス地方とパリを巡るツアーハネムーン4日目、ドイツの高級保養地バーデン・バーデンから、フランス国境を越えてコルマールのクリスマスマーケットへ向かいます。ドリントホテルの朝食は、種類も多いし、珍しく魚の加工品な…

クリスマスハネムーン5:ドイツ高級温泉保養地

ドイツ黒い森地方とフランス・アルザス地方とパリを巡るツアーハネムーン3日目後半、ゲンゲンバッハのクリスマスマーケットから今宵の宿泊地、バーデンバーデンへ向かいます。バーデンバーデンは、ドイツの高級温泉保養地らしく、お金持ちが集まってくる観光…

クリスマスハネムーン4:ホーエンツォレルン城とゲンゲンバッハのクリスマスマーケット

ドイツ黒い森地方とフランス・アルザス地方とパリを巡るツアーハネムーン3日目、シュツッツガルトを出発して、ホーエンツォレルン城へ向かいます。マリティムホテルを8時に出発!マリティムホテルのすぐ横を通るU-bahn。前日に間違えて降り過ごしたU-bahn笑…

クリスマスハネムーン3:いよいよクリスマスマーケット

ドイツ黒い森地方とフランス・アルザス地方とパリを巡るツアーハネムーン2日目後半、ハイデルベルクを出発して、ルードヴィヒスブルクのクリスマスマーケットへバスで向かいます。少し時間がありそうだということで、運転手さん(ドイツ人)と添乗員さんの計ら…

クリスマスハネムーン2:ハイデルベルク城観光

ドイツ黒い森地方とフランス・アルザス地方とパリを巡るツアーフランクフルト空港からハイデルベルクへ直行し、ハネムーン2日目。早めに就寝したため、次の日は早起きしました笑朝ごはんはさすが安宿と違って種類が多い!チーズ、ハム、ヨーグルト、牛乳、パ…

クリスマスハネムーン1:成田からハイデルベルクへ

年が明けて正月三が日も終わりですが、昨年のクリスマス時期に新婚旅行に行ってきました!長期休暇にくっつけて新婚旅行休暇を取りたかったので、必然的にこの時期に。リゾートでゆっくりするよりは、観光をしたかったので、ヨーロッパに行きたいと考えてい…

お披露目までの道のり4:会場編 Q.E.D CLUB

続いてはクラブハウスウェディングの会場、Q.E.D CLUB。恵比寿から少し歩いた閑静な住宅街にあるモダンな洋館で、普段からレストランとして使われているそうです。元々はハンガリー大使邸だったそう。ロビーもどことなく邸宅っぽい?丘に建っているので、2階…

お披露目までの道のり3:会場編 ホテル ニューオータニ

次の見学は三大ホテルの一つ、ホテルニューオータニ。都内では珍しく広大な庭園を有する老舗のホテルです。このホテルで一番良かったのは、お庭が見える鳳凰の間。やっぱり一番人気で、予約が取りづらいそうです。外には出れないけど、晴れてたら絶対綺麗!…

お披露目までの道のり2:会場編 ホテル・ニューグランド

披露宴をすることが決まって、まずは会場選びから。旦那さんは私の希望を尊重してくれつつ、一緒に会場めぐりに付き合ってくれました。私の希望はお庭があって、レトロな建物の会場。デパートのブライダルクラブで相談しつつ、見学に行ったのは合計4ヶ所でし…

お披露目までの道のり1: まずはご報告

10月半ばの秋晴れの日に、結婚披露宴を催しました。既に結婚式と入籍は済んでいるものの、お互いのお世話になった方々をご招待してお披露目したいとのことで、昨冬から細々と準備してきました✧*。(ˊᗜˋ*)✧*当日は緊張と楽しさで、あっっっと言う間に過ぎてしま…

神前式のススメ3:結婚しました

当日は、午前中に婚姻届を出しに行って、お支度開始!2時間の着付け、メイクで既にへとへとに…笑角隠しにしたので、カツラはばっちり見えてしまいます。現代のカツラは大分軽くなったらしいですが、それでも重い重い!打掛は白い着物の上に着るため、補正の…